国土地理院&naver 地図

令和3年(2021)12月18日(土)

MapKitで国土地理院のタイルデータを表示する

NEW2019-08-27(2022 05 01down load有り)
MKMapView の地図タイルをオーバーレイする

Google Map, Naver Map URL 만들기

XYZ Tiles(地図タイル)のURL一覧

OpenLayers Docs


iOS開始ガイド(naver maps)

naver demo download

naver TOP


令和3年(2021)12月30日(木)

navermaps 新プロジェクト作成
Podfile作成

target ‘naver_maps_20211230’ do
pod ‘NMapsMap’
end

pod install

コピペ(ソース)(神サイト
追記:最終的にこれを使用(シンプルなものは、markerあたりがうまく動作せず!!)
SwiftUI 네이버 지도에 터치이벤트 적용하기

緯度経度を指定。

コンパイル ok!!

client Key not setting
info.plistに指定
key–>> NMFClientId
string–>> YOUR_CLIENT_ID_HERE

navermaps TOP ログイン コンソール移動(一番下のApplication)

  • Application名
  • Client ID
  • iOS Bundle ID

上記三つ必要!!


追記:

4年(2022)2月24日(木)
新に、kappとして、naver map インストール
① naver公式サイトにて、kapp登録。
② plistにid登録(NMFClientId)
以上で動作ok


表示OK!!!

Marker関連サイト(一部試行!!)

先のものより、よりシンプル!!動作可能、更に読み進める。
[iOS] 네이버지도 SwiftUI에서 사용하기

令和3年(2021)12月31日(金)

現在位置表示エトセトラ
plist
Privacy – Bluetooth Always Usage Description
Privacy – Location Always and When In Use Usage Description

②import CoreLocation
var locationManager: CLLocationManager?
locationManager = CLLocationManager()
locationManager?.requestWhenInUseAuthorization()

以上で、navaermaps上で表示OK!

marker表示
以下を参考にOK!!
Marker

令和4年(2022)1月1日(土)

Info Window
marke info window 表示on off OK!!
navermapsにあるhandlerを一部書き直してOK!!
Creating basic closures
★Accepting parameters in a closure

info window 関連 もしかして神サイトか
Overlays

令和4年(2022)1月2日(日)

sheet表示で、いろいろと試行錯誤。
MAPに.sheetして。@stateで制御すればうまくいくかもで、結果動作してOK!!
あとは複数marker対応、そしてsheetへの個別情報表示で一段落か。

複数MARKER表示 OK
更に、MARKER毎にINFO WINDOWへの渡しok!!
以下参考サイト
Info Window(naver)

令和4年(2022)1月3日(月)

  • 配列からmarker arrayへの渡し、表示ok!!
  • info windowからsheet表示へ@bindを通じてのname渡しok!!
  • didTap symbol はokだったが、新たにdidTapMapについてもok(これでどこでも緯度経度取得可能)

didTapMap関連情報(本日の神サイト)
사용자 인터페이스


WebView関連(コピペで1発動作 ソース)
PrivateWeb
解説
Create a web browser with WebKit and SwiftUI

★★関連サイト
2つのアプリを書き直して見えてきたSwiftUIのよさとつらみポイント
【SwiftUI】ネスト(階層化)した List を表示する
透明ビューは、以下の最後にあり。
SwiftUI Google Maps SDK


GOOGLE SEARCH関連
how to show user google search engine result in a browser project

令和4年(2022)1月4日(火)

  • 今後の課題:
  • DB作成のためのフォーマットcsc形式の検討
  • WEBによるSHEET表示、GOOGLEの検索結果でOKか
  • それとも、最初のURLを表示させるか

令和4年(2022)1月19日(水)

DB作成関連:
NAVER MAPSで取得したシンボルタップをアクションとして、
MY SQL のDBを自動更新
PHPサイトを作成し、アプリからは、引数(名称 緯度経度)をつけて、サーバーのPHPを呼ぶ!!

keyword:
how to insert parameter to mysql on swiftui

令和4年(2022)1月20日(木)

PHPサイトを作成し、アプリからは、引数(名称 緯度経度)をつけて、サーバーのPHPを呼ぶ!!関連

viewModelの利用 ★★
日本語
[iOS]ネイバーマップSwiftUIで使用する
韓国語
[iOS] 네이버지도 SwiftUI에서 사용하기

検索key word
SwiftUI NAVER Map

2022 令和4年 1月21日(金)

naver maps 地図をtapした際の、view更新が上手くいかない
model経由、bind経由 試みるもno good!!
最終的に、userdefault経由でokとはなるものの、リアルタイムでは未だno!!

副産物として、シンボルをタップしてmarker表示が可能となる。
marker表示を消すについては、これから・・・。
参考サイト:
[Swift] UserDefaultsの使い方
Remove overlays(マーカー)
[Swift] GoogleMapsSKD for ios の使い方(ピンの画像変更、吹き出しに画像やボタンの追加)について 備忘録
SwiftUI 네이버 지도에 터치이벤트 적용하기

[iOS] 네이버지도 SwiftUI에서 사용하기
[iOS]ネイバーマップSwiftUIで使用する

2022 令和4年 2月15日(火)

整理!!

LIST操作して削除。didtapsymbolは、消去できてもマーカーが消去できず。主題!!

// marker array 有用情報か
//var markers = [NMFMarker]()

// marker arrays テスト用
marker_arrays.append(marker)

markerとlistの同期削除 arrayを使ってok!!

2022 令和4年 2月16日(水)

バグ修正(順序が逆)
LISTとMARKERの同期削除について、POPVIEWの中、先にSYMBOL削除では当然ERROR 逆にしてOK!!

didtapアクションは。ok。
あとは、caption欄を埋めること。更にdbのジャンル追加など。

didtap関連。TextFieldにて変更時、markerとsymbolの両方を変更する必要あり。
以下サイトにより、onCommitにて、両方変更してok!!
アーカイブ)【SwiftUI】TextFieldの使い方

2022 令和4年 2月17日(木)

marker captionの変更をlist(viewModel.didTap_symbols)にも反映する必要あり。
temp○○でなく、didTap_symbolsについても変更が必要
該当didTap_symbolの直接の修正がうまくいかないため、以下措置。
新にdidTap_symbol作成
旧didTap_symbol削除
新didTap_symbol追加

これで、captionの修正は、ほぼ上手く働く様子。本日ここまで。。

2022 令和4年 5月3日(火)

SWIFTUI版タイルマップ(地理院やオープン)について、ネットでは、STORY BOARD版はあるものの、SWIFTUIは見当たらず。
以前チャレンジするも、EXTENSION部分の扱いがわからず断念した経緯。
昨日、再チャレンジし、EXTENTIONをCOORDINATORに移動してOKとなる。
これを基本として、SWIFTUI版を更に進める。

2022 令和4年 5月4日(水)

UITapGestureRecognizerを使えば、地図タッチイベント取得可
UIViewRepresentableでは、makeUIViewとCoordinatorに分けて、実装すること。

以下参考サイト
MKMapView使い方まとめ
How to detect gesture in UIViewRepresentable

mapView.convertの引数errorでしばらく足踏み。解決
これで、センターにこだわることなく、どこでもtap可となる。

2022 令和4年 5月5日(木)

モデル化を進める。ロングタッチによるマーカー追加ok.
マーカータップによる削除までok.

2022 令和4年 5月7日(土)

タイトル編集・変更までok.

2022 令和4年 5月8日(日)

サブタイトル編集・変更までok.
計算型プロパティ(ID)
didTap_symbol組み込み

2022 令和4年05月10日(火)

didTap_symbol一本にしてok.
次は、viewForAnnotation

kappへのsfsymbolの適用検討。

2022 令和4年05月11日(水)

odekakeを参考に、マーカータップ後view表示までok.
基本的な部分はこれで、完了か。
viewFor annotation: MKAnnotationにて、自前のannotationが渡せること。
データの保存はクラス定義、表示の時のみannotationの拡張を使う事で整理。

2022 令和4年05月12日(木)

SWIFTUI版のタイルマップ、マーカー表示まで出来たので、到達点として、ここまで。