月別アーカイブ: 2014年12月

viewForHeaderInSection

平成26年12月17日(水曜日)

- (CGFloat)tableView:(UITableView *)tableView heightForHeaderInSection:(NSInteger)section {
return 40.0;
}

- (UIView *)tableView:(UITableView *)tableView viewForHeaderInSection:(NSInteger)section {
UIView *containerView = [[UIView alloc] init];
UIButton *button1 = [UIButton buttonWithType:UIButtonTypeRoundedRect];
button1.frame = CGRectMake(10, 10, 70, 20);
[button1 setTitle:@"button1" forState:UIControlStateNormal];

[containerView addSubview:button1];
return containerView;
}

Swipe TableViewCell

☆右セルスライド 三つのボタンと対応アクション 前面スライドオープンが特徴


①左右スワイプ、タップによるセル表示(xcode code signing設定要)
TPGestureTableView is tableview that provides custom tableViewCell(TPGestureTableViewCell) to expland and show the hidden option views by using tap or pan gesture.


②アップル純正クラス 但しios8以降 シンプルに左スワイプ、2ボタン

keyword ios8later「 UITableViewRowActionStyle」(apple document)


③シンプルに左スワイプ、2ボタン detailview表示 他 ボタンアクション有り

  • SwipeableTableCell

④アップルサンプルプログラム(セクションタップにて下にセル表示、更にスワイプにて拡大、ロングプレスにてMenuControll表示)

  • Table View Animations and Gestures(apple document) sample demo(TVAnimationsGestures)(file:///Users/a_n/Desktop/iPone開発/xcode6/ios8_trial_samples/samples/TableViewUpdates_%20Table%20View%20Animations/

⑤スライディングテーブルセル(操作感、戻りに難あり 優先度低)スライディング無し、右、左、両方の切り替え有り

This is a simple implementation of the “swipe to reveal” behaviour found in Twitter and Spotify for iPhone.

  • LRSlidingTableViewCell

学習用(scroolviewを使用せずに実現、丁寧な説明有り)


⑥iPhoneメールアプリと同様の左右セルスライディング


⑧左右スワイプ オンオフ等に最適化 使い方も勘弁か
Inspired by MailboxApp (http://mailboxapp.com). A UITableViewCell subclass that makes it easy to add long, short, left and right swiping of content in your table views. Features 4 swipe zones with customizable icons, colors and sizes.

  • JZSwipeCell-master

MYSQL DB作成

平成26年12月7日(日曜日)

  1. サーバコントロールパネルにてDB作成(データベースの設定)(データベースの新規作成)
  2. 管理ツール
  3. インポート
  4. フィールド区切り記号カンマ設定
  5. Column names in first rowチェック
  6. 読み込み完了