UIBUTTON」カテゴリーアーカイブ

気象予報士用語集

令和3年(2021)7月16日(土曜日)

気象予報士用語集

macbookproへコピー、Xcode Version 12.5.1 (12E507)
iphone8にて動作確認 ok!!

過去問 51回より、抽出中。

UINavigationControllerOneファイルをプロジェクト追加でok。

見直しや追加項目検討。
サイト情報取得・画像取得について、php利用を検討中。

2021 07 28追記
SWRevealViewController スライド幅調整
storyboard black.png変更

tipsにphp正規表現関連あり、チェック要。

【PHP入門】正規表現で検索・抽出・置換する5つの関数を使い倒せ!

PHP】画像をダウンロードして特定のディレクトリに保存する方法

オンライン気象情報

国際式の天気記号と記入方式

天気欄と記事欄の記号の説明jQueryのセレクタに正規表現・属性フィルタを使う方法!

Atom関連 FTPオープンエラーメッセージ
プロジェクトを開かずにファイルを表示していない状態で上記の様にconnectしようとするとエラーが発生するようです。

↑解決!!
packages remoteFTP toggleにて表示される。注意!!
ローカル sakura-tempoにある.ftpconfigに設定faileあり。。

preg_match(“/[A-Z].*/”, $url,$matches);
上にで、取得OK。
sourceは、九州温泉道内にあり、説明も同様。

正規表現関連サイト 以下リンク
【5分でまるっと理解】PHP正規表現の使い方まとめ
PHP の正規表現
正規表現で大文字から始まる文字列を取り出す(Ruby)

令和3年(2021)7月28日(水曜日)
記号等ダウンロード、一段落。加えてhtml作成まで完了、
cssによるテーブル修飾等も一段落。

令和3年(2021)7月29日(木曜日)
更新にあたって留意事項!!
WebViewControllerのピンチアウト対応。拡大縮小については、
self.webview.scalesPageToFit = NO;にておk。

AppDelegate内にて、三つのファイル読み込み。OBJECTS変換。model OBJECTS termに変換。

スライドメニューの移動量設定は、SWRevealViewController内にあり。

storyboard RootView Controllerのpngをblackに変更。

appdelegate 最後の行null読み飛ばし処理

CSSすら不要!detailsとsummaryタグで作る簡単アコーディオン
アコーディオン(折りたたみ)

Adobe Photoshop

画像編集ソフト。写真やイラスト、3Dアートワークの作成、webサイトやモバイルアプリのデザイン、動画編集や描画などはPhotoshopで。


令和3年(2021)8月1日(日曜日)
新規項目、内容充実ほぼ完了。あとはwebとviewの振り分け。もう一度各回をみて、項目移動や追加など。


UIColor* color = [UIColor colorWithRed:1.0f green:1.0f blue:1.0f alpha:1.0f];

Convert HEX & RGB colors to UIColor
伝統のいろは

pageViewController–>>rootview
ページ遷移の色変更は、AppDelegate内にあり。
pageViewController下に、APL(参考資料、衛星用語)有り、メイン画面は、TABLEVIEW内。。
タイトル文字等変更は、TABLEVIEWとAPLのふたつ。

令和3年(2021)8月2日(月曜日)
Export signing certificate:
Xcode has created a new Apple Distribution signing certificate for “”. The private key for this certificate is stored locally in your Keychain and cannot be recovered if lost. Apple recommends exporting the certificate and private key and storing them in a safe place.
Export Signing Certificate…
署名証明書のエクスポート
Xcodeは、「」の新しいAppleDistribution署名証明書を作成しました。 この証明書の秘密鍵はキーチェーンにローカルに保存されており、紛失した場合は復元できません。 証明書と秘密鍵をエクスポートして、安全な場所に保管することをお勧めします。
署名証明書のエクスポート…
develop用語集に保存。

App Store upload 0k!!

amazonドキュメントによる画像翻訳
amazonドキュメントからドライブを立ち上げること。
詳細は、imaichi daiaryにあり。

App Store upload ok!!
privacy policy新規作成 www下(編集はxcode)保存してftpにて転送!!
気象現象のスケール見直し中
ほぼほぼ完成中!!

令和3年(2021)8月3日(火曜日)
App Store connect upload作業など。。。
LaunchScreen画面 5.5 6.5 取得 upload
iPhone 11 Pro Max
iPhone 8 Plus
輸出コンプライアンス情報
Apple Storeへの審査でよく分からない「輸出コンプライアンス」についてまとめてみる

App Store UPLOAD waiting for review!!

google-analytics-dashboard-for-wp ERROR

2020.11.2

以下メッセージ
Parse error: syntax error, unexpected T_STRING in /////www/iphone/wp-content/plugins/google-analytics-dashboard-for-wp/includes/gutenberg/headline-tool/headline-tool.php on line 3

リモートにて、plugins内にあるgoogle関連ファイルを削除して復旧!!

100 Days of SwiftUI(DAY 78(Time for MapKitt))

ヒント:アプリを本当に便利にしたい場合sourceTypeは、イメージピッカーコントローラーのプロパティをに設定して、.cameraユーザーが既存の写真をインポートするのではなく、新しい写真を撮れるようにします。

ピンをドロップする方法とマップビューの中心座標を使用する方法を理解しているため、ユーザーの位置を取得してテキストと画像と共に保存する方法を理解するだけです。


import CoreLocation

class LocationFetcher: NSObject, CLLocationManagerDelegate {
    let manager = CLLocationManager()
    var lastKnownLocation: CLLocationCoordinate2D?

    override init() {
        super.init()
        manager.delegate = self
    }

    func start() {
        manager.requestWhenInUseAuthorization()
        manager.startUpdatingLocation()
    }

    func locationManager(_ manager: CLLocationManager, didUpdateLocations locations: [CLLocation]) {
        lastKnownLocation = locations.first?.coordinate
    }
}


struct ContentView: View {
    let locationFetcher = LocationFetcher()

    var body: some View {
        VStack {
            Button("Start Tracking Location") {
                self.locationFetcher.start()
            }

            Button("Read Location") {
                if let location = self.locationFetcher.lastKnownLocation {
                    print("Your location is \(location)")
                } else {
                    print("Your location is unknown")
                }
            }
        }
    }
}

関連↓
How to Use Camera and Library to Take Photos in SwiftUI

再インストール

平成31年2月23日(土曜日)

iphone バッテリー交換につき、再度xcodeよりインストール、以下以外は、そのままOK!!
(予報士+、用語集、)

    1. 屋久島・・動作するものの、砂時計回転止まらず。
    2. N-WORLD・・ld: framework not found GoogleMapsCore
      clang: error: linker command failed with exit code 1 (use -v to see invocation)
      pod updateにより、解決。
    3. おでかけ大分・・ld: framework not found GoogleMapsCore
      clang: error: linker command failed with exit code 1 (use -v to see invocation)
      pod updateにより、解決。 リコメンド修正!!。更にswift4.2へ自動コンバート 約11箇所のerror.個別にfixしてOK!!
    4. おでかけ山口・・ld: framework not found GoogleMapsCore
      clang: error: linker command failed with exit code 1 (use -v to see invocation)
      pod updateにより、解決。 リコメンド修正!!。更にswift4.2へ自動コンバート 約11箇所のerror.個別にfixしてOK!!

iPhone のシムロック解除(別の SIM カード無し)

平成31年2月21日(木曜日)

apple
↑リンク

最終的には、上のリンクの問題がある場合を適用し、以下メッセージ解決!!

キモは、

    1. itunesにバックアップする。
    2. iPhone を工場出荷時の設定に復元する。(itunesの上部(iphoneを復元)を実行する。)
    3. その後、 バックアップから復元でOK!!

My Project(forecasterplus_2018_update)

平成30年5月6日(日曜日)

coredata(経過版 未完成)
forecasterplus_2018_m_detall_with_core_A
forecasterplus_2018_m_detall_with_core_B_CSV

coredata(完成版 基本版 AppDelegate、Predicateまで)
csv2core_AppDelegate

CollectionView版
csv2core_CollectionView_searchBar_ A(経過版 動作可)
csv2core_CollectionView_searchBar_ B(動作)

Table版
csv2core_master_detail(searchbar無し 動作)
csv2core_master_detail_searchBar (search-bar table有り 動作)
csv2core_master_detail_searchBar_A(searchbar navigation 有り 動作)